引っ越しは費用が安い平日に。さらに価格を下げるには?

引っ越し屋さんにかかる費用は、平日よりも土日の方が2、3割高くなってしまうようです。
休日しか引っ越しの作業に当たれない人が多いのは想像がつきますよね。

なら、平日であればいつでもいいのかというと、そうでもありません。
たとえば、月末の方が高いことが多いです。
ほとんどの賃貸契約が月末までなので、月末に引っ越す人が多いのでしょう。

逆に、月の上旬は安くなる傾向があるようです。

また、こちらの都合で日時を決めるのではなく、業者の都合に合わせるという方法も。
業者の手の空いてる時にしてもらうと、かなり安くなります。

いつなら安くなるか聞いてみましょう。

複数の業者に見積もりをお願いするのもポイントです。
他の業者に他社の見積額を教えると、意地でもそれより安い価格を提示してくることも。

値引き交渉はやらないと損かもしれませんが、ほどほどに。

時間で言うと、午後から作業を始めるプランだと安いものが多いです。
夜までかかってもいいなら、午後便を使ってもいいでしょう。

こちらもご覧下さい。>>まだ間に合う一番安い業者の見つけ方